その信頼、回復できる?

ぼくの仕事場のデスクにあるモニターはサムスン電子製です。可もなく不可もなくといったところですが、画面が大きいので重宝しています。

サムスンと聞くと去年のギャラクシーノート7のリコールをどうしても思い出してしまいます。その欠陥は、まさかの発火と爆発です。(この期に及んで爆発って・・・)

先月飛行機に乗りましたが、無論、持込禁止令が出ていました。アメリカ、サウスウェスト空港機内で実際に煙が出てますからね、サムスンの関係者はこの注意アナウンスを聞くたびに心が痛かったことでしょう。

そのサムスンは今月末までに発火原因を正式に発表をするようです。今ごろかよ!とツッコミたくなりますが、ここは寛大な心で待つこととしましょう。

 

これまで自宅用にサムスン製品を購入したことはありませんが、これからもことさら買うことはないでしょう。(発火は恐いよ、命にかかわるし)

半端な技術力、不十分な検証、もはやお粗末様と言われても仕方がないかもしれません。

 

一度失った信頼を回復するのは難しいとよくいいます。人っていいことはすぐ忘れるけど悪いことはいつまでも覚えていますからね。

今、正念場を迎えていることは間違いないでしょう。果たして信頼を取り戻すことはできるでしょうか。