バカの一つ覚えにそろそろ気づこうよ

コンビニや飲食店、ドラッグストアのレジでよく言われるのは、

 「ポイントカードはありますか?」

 

・・・ ないです!

財布だって限界があるの、ポイントカードばっか入れてられないよ!

ということで、ぼくはポイントカードは持ち歩いていません。それはとても損をしているのかもしれませんが、別にいいです。
なんでこんなにポイントカードが横行しているのですかね、まさにバカの一つ覚えではないでしょうか。もっとアイデアを出し合って別の差別化を考えてほしいものです。

一度覚えてしまうとそれをやり続けてしまうのが人間なのでしょう。
仕事においても、同じやり方にこだわる、困ったら同じ計算式に頼る、毎回同じような資料を作る(←これはぼくかもしれません)

今はそのやり方がいちばんよいのかもしれませんが、世の中は常に変わっているのです。捉われはそのうち「遅れ」になり、気づかずどんどん取り残されていくような気がします。

こうやって時代遅れになることも嫌ですが、そもそも同じやり方ってつまらないですよね。仕事のほとんどはルーティンだけど、ただのルーティンなら機械だってきます。

人間ができること、それは新しいやり方を発見できること。そこに仕事の面白さを感じることができること。
ひとつにこだわらず、いろいろな視点をもって楽しくいこうじゃないですか。