余裕に逃げない

仕事では余裕でいること(余裕があること)が重要だと考えてきた。上司に提出しなければならない資料を作るとして、これまでのぼくは提出期限の前日又は前々日には仕上げておき、やり直しをくらったとしても対応できるようにしていた。これは間違ってはいな…

「ITよくわからない」、、、お前はもう死んでいる

「ITよくわからないから・・」こんなセリフをよく聞く。とくに年齢を重ねている人に顕著に表れるだろうか。 昔は紙とペンだった、そこからなんとかPC操作を覚えたのだからこれ以上はムリ。そんな低いマインドにもかかわらずなぜかドヤ顔だ。 ※ちなみに歳をと…

メールにもっとも時間をかける

メールに時間を使うな!と、大概のビジネス書が指南しているが、本当にそうだろうか? メールは重要なコミュニケーションであることは言うまでもなく、ビジネスでは言った言わないがつきものだから、むしろ内容を記録できるメールの方が重宝しているだろう。…

想像ができないなら淘汰される

RPA(ロボットによる自動処理)について何度か書いてきた。会社でぼくは導入推進役をかって出ていて、どこまで複雑な処理に対応できるかを今年のテーマとしている。その手始めに、従業員の労働時間管理をRPAに任せることにした。 勤怠システムから全従業員の…

思考のゴーイングマイウェイに陥らないために

「本」、それは15世紀にグーテンベルクが活版印刷機を発明したことにより、紙が綴じられ冊子となったのが起源と言えるだろうか。(それ以前の石版・木版とかも本と呼べるかもしれないが...)それからテレビやネットもできたが、本は本として在り続けている。…

あえて自由度を残す

最近思うんですよね、大抵の実務にはマニュアルがあってそれに則って仕事を進めるわけですが、それって本当に楽しいの?って。 ぼくは大学生のとき住宅街にぽつりとあるイタリア料理店のフロアでバイトをしていました。そのお店では接客マニュアルがありませ…

履き違えた働き方改革

働き方改革、働き方改革って、もううっさいんだよ!すみません、心の叫びです。 どの会社も右にならえで長時間労働の抑制に取り組んでいますよね。しかしながら、部下を早く帰せばそれで済むと思っている無能なマネジメントが多い気がします。さらには残業申…

仕事ではメモをとらない。

なにやら久しぶりの投稿になりました。そして共感が得られなさそうな見出しになりました。 仕事でメモをとるのは、なんというか当たり前すぎですよね。人の記憶はけっこう当てにならないからメモという保険をかけて当然。というのが大半でしょうか。そういう…

苦手な人は苦手のままで

仕事は多くの人との関わりです。同僚、上司、他部署だけど絡みのある人、クライアントなどなど。その中ではどうしても苦手な人っていますよね。 例えばぼくが苦手とするタイプは、 ・妙にプライドが高い・なにやら話しかけづらい・いつもノリが悪い 抽象的で…

他人の評価は常にあっている

人の評価はやっぱり気になりますよね。自分の行動や能力、はたまた性格は他人からみて良いのか、悪いのか。 仕事でいえば人事考課があります。上司との面談で、会社のために自分はこれだけ頑張りました!とアピールしたところで、上司の評価はそこまで高くな…

大雨だけど選挙にいこう

非常に強い台風21号の影響で日本列島はひどい雨に見舞われています。ちょっと外を歩いただけで不快な靴と靴下となってしまいました。ということで先ほど投票を済ませ、今は図書館で乾かしています・・ こんな天候だと外に出るもの億劫ですよね、しかし、雨だ…

「三角食べ」は仕事で実践している

「三角食べ」って知っていますか? 主食→おかず→汁物みたいに、順番に食べていくことです。ぼくは母からこの食べ方を教えられました。母曰く、バランス良く栄養が摂取できるのだそう。ホントかよ!胃の中に入れば一緒じゃないかと内心では思ってましたが、事…

振り子は揺らしておこう

現状維持ってあるじゃないですか。ぼくはこの言葉が大っ嫌いです。 うまくいっていない現状を維持しようとすることは論外中の論外ですが、うまくいっていたとしても、もっとうまくできないかを貪欲に追い求める。それが仕事ってものじゃないですか。しかし、…

テレビは退屈なルーティンワークを映している

先週久しぶりに仙台の実家に帰省しました。普段は朝のニュースしかテレビを見ないのですが、実家では常にテレビをつけっぱなしにする習慣です。ですので、嫌でも目に入ってきたわけです。 ゴールデンの時間の番組を見るのはいつぶりだろう・・と新鮮な気持ち…

鏡の前では人はいい顔をする

さあ、三連休だ。と言いたいところですが、大型で非常に強い台風が日本列島を横断ではなく、縦断するようです。(よし、家でおとなしくしよう) 閑話休題。先日、ちょいとやり残した仕事があって、帰宅途中の喫茶点でやりきる決断をしました。座った席の対面…

せめて自分のミスだけは繰り返さないようにしよう

民進党の山尾志桜里 元政調会長のダブル不倫が週刊文春に取り上げられていましたね。民進党は前原代表による新体制になったばかり。。ただでさえガタガタなのに、もはや風邪が吹けば倒れる張りぼてになってしまいました。 もう民進党は解党しましょう!そし…

紙全廃を目指してみる

みなさんの会社には社内便ってありますか? ぼくの会社にはどうやら専門部隊がいるようで、各事業所から届いた封筒をせっせと仕分して各部署に届けてくれています。失礼ながら、わざわざそんなことをやる部署がいまだに必要なのかと疑ってしまいました。 こ…

「実務できます」というライバルは多い

うちの会社でもとうとうRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を本格的に導入する流れとなってきました。RPAとは要するに作業の自動化です。PC内にインストールしたロボットが人間の代わりに定義した実務をやってくれる。人間は実行ボタンを押す…

ハマるまでにかかる時間

「石の上にも三年」、そんな古のことわざがあります。 冷たい石でも三年座り続ければ温かくなる。それが転じて、何事にも辛抱を続ければやがて成し遂げることができる。ということだそう。 新卒とかによく使う言葉でしょうか(新卒は毎年約40万人、その内10…

真面目気質の緩和、それはそれで不安を感じる。

みなさんはお盆休みをゆっくり過ごせたでしょうか。ぼくはというと、仕事に仕事が重ってしまい実家への帰省すら願いませんでした。現在進行で仕事三昧です。(別に苦ではないけれど) ぼくの例はちょっと極端ですが、働くことを厭わないムードのある日本。こ…

割れた窓は、すぐに直そう

「割れ窓理論」を知っていますか? 割れた窓を放置しておくと、「割れたままでもいいんだ」という周囲のモラル低下につながり、最終的には全ての窓が割られるという理論です。要するに、汚いところはさらに汚くなるし、その逆に、きれいを維持しているところ…

黒歴史だろうが、それが今の自分を形成している

みなさんにとって、黒歴史ってありますか? まぁ、ありますよね。ぼくにも思い出すだけで脂汗が出てそれに引火して燃え盛るような、それはもう思い出したくない過去があります。 (その昔、会社の後輩に「サラリーマンは残業してなんぼだ!」と意気揚々に語…

「失敗」というデータがとれた

北海道のベンチャー企業、インターステラテクノロジズが開発した全長10メートルの観測ロケット「MOMO」が7月30日に打ち上げられました。 宇宙ロケットと言えばJAXAですが、そこに一石を投じるがごとく民間企業による単独打ち上げです。その最大の出資者は元…

仙台市民よ、それでいいのか

先週23日、仙台市長選の投開票がされ、無所属新人の郡 和子氏(60)が当選しました。 正直ちょっと目を疑ってしまいましたね、支持基盤は民進党、野党共闘の候補ですよ。それだけ自民党の力が弱まっているということでしょう。地方選ってあんまり話題になり…

相手の立場になってみる? そんなの疲れるからやめるべし。

相手の立場に立って考えてみろ。よく聞く説教ですね。 ぼくは大学生の頃から社会人5年生くらいまでサービス業をしてきたので、嫌というほどこのセリフを耳にしてきました。特に元ホテルの黒服をしていた上司からはそれはもうこっぴどく叩きこまれましたね。…

地球に影響がないことを祈る

ペテルギウスをご存知でしょうか?これを聞いてRe:ゼロのペテルギウス・ロマネコンティを思い浮かべた人はアニメ好きですね。 まぁ、そんなことはさておき、ペテルギウスとは恒星のひとつです。オリオン座を形成する星であり、冬の大三角を成す星でもありま…

おいおい、いつまでやってんだ。

いや~、酷い暑さが続いていますね。東京は今日で12日連続で真夏日です。この梅雨の中休みをどこまでひっぱるのでしょうか。 このひっぱるというところで、蓮舫代表の二重国籍問題が連日報道されていますね。(というか、連日叩かれていると言ったほうがいい…

仲良しクラブでは何も生まれない

ぼくは言いたいことがあれば躊躇なく言います。 対面で言いづらければでスパッとメールで発信することもあります。(どちらかといえばメールの方が多いかな)こんなんだから敬遠されることもあるし、浮いてしまうこともしばしば。 でも全然気にしないです。…

歩きタバコには天罰を

僕がどうにもこうにも許せないこと。そう、それは歩きタバコです。 通勤時には最寄り駅まで10分くらい歩きます。途中、路地に入るときまって歩きタバコをみかけます。大通りではさすがに少ないですが、それでも時々います。 いやいや、大通りだろうが、路地…

直感は無下にできない

今、ある業務のシステム導入を検討している最中です。 システム導入なんていったら相当な費用がかかるわけで、安易に選定をするわけにもいきません。様々な会社のデモをみては、あーだこーだと比較検討を続けています。 候補が増えれば増えるほどそれぞれの…